釧路湿原の水は、わずかながら引いていますが、一度たまってしまった水はなかなかひきません。
IMGP08598月24日の朝、アレキナイ川にかかる釧網線の鉄橋です。
IMGP08608月25日の朝、わずかだが橋脚が見え始めました。写真ではわかりずらいのですが。
IMGP0889細岡展望台への道路も冠水で通行止め、釧網線も全線不通になっていて、復旧のめどが立っていません、
細岡展望台まで細岡駅付近から徒歩で行ってみました。
IMGP0873釧路湿原は全面水浸し。こんな光景は初めてです。
IMGP0878IMGP0882特に岩保木水門から南側(釧路方面)は、川の跡形もありません。
いつになったら湿原らしい姿に戻るのでしょう。