このところ、天気は曇りがちの日が多いのですが、風も穏やかでカヌー日和が続いています。
DSCN3605川面も波立つことなく穏やかに周りの景色が映り込み、ゆったりとカヌーを進めることができます。
IMGP5174釧路川の岸辺にタンチョウの親子に出会いました。
ゴールデンウィーク以来の出会いとなり、超ラッキーです。
IMGP5176ヒナも親に近いくらいの大きさに育っています。
IMGP5183湿原の中で子育てしていて、なかなか人の気配があるところへは出てきてくれませんでしたが、ようやく子どもも育って安心しているのでしょうか。
午後3時半頃の様子です。
これから秋にかけて見られるようになると良いですが、なかなかこちらの思うようにいかないのが自然かもしれません。
ただ、日中は多くのカヌーが出入りしていて、むしろ夕方の方が動物たちは安心して川辺に顔を出してくれるような気がします。
IMGP5185エゾシカの親子たちも川岸に出ていて、親はエサ採りに夢中、子どもは2匹でじゃれあっていました。