釧路川は相変わらず雪解けの水で一杯です。増水したままなかなか水が引きません。それでも一番増えていた頃から50センチほど引いたでしょうか、冬からくらべても1メートル以上増水しています。

P1100991回りの木々はしっかりと芽吹いて緑が日増しに濃くなってきています。
いろいろな鳥たちも盛んにさえずって賑やかです。

P1100980P1110005タンチョウに出会いました。
雌雄ペアでいることが多いのに単独でエサ探ししています。相方はきっと巣を守っているのかもしれませんね。
この時期は、湿原の奥深いところで営巣して子育てをしている頃で、あと1ヶ月ほどするとヒナを連れた姿を見せてくれるかもしれません。