秋も深まり、紅葉の季節となってきました。
お昼頃、釧路川で立派な角を付けたオスジカとでいました。
DSCN5746DSCN5749

夏にはほとんど出会ことがない大きなオスジカです。
10月頃から冬にかけて繁殖期を迎えます。
この頃にになると山から降りてきてメスのグループに近づいてきて、子孫を残します。

立派な角と首筋にはたてがみのようなふさふさした毛を蓄えています。
すごい迫力です。

警戒心が強く、人影を見るとほとんどが逃げてしまうのですが、今日は少しの間でしたがじっとしていてくれました。