冬も本格化してきて、連日マイナス15度くらいになってきました。

釧路湿原やタンチョウを見て回る冬の定期観光バスが1月23日が運行されます。
釧路駅発着で毎日2コース、釧路湿原やタンチョウ、阿寒湖、摩周湖などを巡るガイド付きバスツアーです。

摩周周辺では、JR駅や摩周湖、屈斜路湖などを周遊する乗り放題バスも運行されますので、冬観光にはありがたいバスの運行です。

詳しくは
http://www.akanbus.co.jp/sightse/index.html
http://www.eco-passport.net/