終日曇り空で寒い一日でした。風も穏やかだったのですが、とにかく気温が上がらず日中でも16~17度くらい。
もう7月だというのに午後3時過ぎからのカヌーツーリングは特に寒い。
DSCN2096それでも自然との出会いを楽しみにパドルを漕ぎます。
DSCN2097川岸にエゾシカがいます。こちらの様子をうかがいながらじっと見ています。
P1130710夏毛の美しい色になっています。
P1130726親子連れにも会いました。2頭の子どもを引き連れた姿は珍しく初めての遭遇です。
P1130705川岸の低木にオジロワシの幼鳥が止まっています。今年も繁殖していたようです。
こちらの動きには気にもせず、何を狙っているのでしょうか。

動物に出会うのもその時々でなんとも言えません。まったく出会うことなく終わってしまうこともしばしば。
夕方の他のカヌーツアーも少なく、動物たちの活動も活発になるのか出会うことが多いように思います。