本格的なカヌーツーリングの季節を迎えましたが、なんといっても早朝カヌーが魅力的です。
朝は、比較的風も穏やかで、水面も鏡のように周りの風景が映える日が多いようです。

DSCN1836

塘路湖も日中は、風によってさざ波が立っていることが多いのですが、朝なぎ時には本当にきれいな姿を見せてくれます。
ましてや晴れていると青い空と浮かぶ雲が見事に水面に映りこみます。

DSCN1839塘路湖から流れ出るアレキナイ川は、見た目にもわからないくらいの穏やかな流れで、幻想的な姿を感じるはずです。

DSCN1844釧路川本流は、大きな川にも関わらず滔々と緩やかに流れています。
この時期は、鳥たちもいっぱいさえずり、大自然を体感できる格好の時期です。

カッコウやウグイス、様々な鳥たちの声を聴きながら、釧路湿原の奥深いところへ進めるカヌーツアーは、多くの人たちを魅了します。